社会保険労務士事務所,みらい,横浜,お知らせ,4166.jp
お知らせ

2018/02/20メルマガvol.570 「希望の残業学プロジェクト」
2018/02/13メルマガvol.569 「年次有給休暇を考える?その1」
2018/02/05メルマガvol.568 「働き方改革、中小一年猶予」
2018/01/29メルマガvol.567 「パートの労働時間は増えるのか」
2018/01/22メルマガvol.566 「本日より通常国会」
2018/01/15メルマガvol.565 「求人のルールが変わりました」
2018/01/09メルマガvol.564 「無期転換セミナーを開催します」
2017/12/25メルマガvol.563 「人間いつまで成長するか」
2017/12/18メルマガvol.562 「来年はボス充」
2017/12/11メルマガvol.561 「すべての業種で人手不足」

>> 一覧へ

自社セミナー・勉強会のお知らせ
自社セミナー・勉強会のお知らせ

2017/12/162018/2/15 まだ間に合う「無期転換ルール」対応セミナー

>> 一覧へ

「人」と「組織」と「社会」のみらいへ
ブログ:「人」と「組織」と「社会」のみらいへ

多様な働き方って何?その22018/02/20
平成30年度の社会保険料率は? 土屋2018/02/13
国民年金第1号の公的年金制度とイデコ 酒井2018/02/05
外国人の社会保険2 飯村2018/01/29
健康保険の給付その2 入院時の給付 小池2018/01/22

>> 一覧へ

ご挨拶,社会保険労務士事務所,みらい,横浜,4166.jp
ご挨拶

ようこそ、社会保険労務士事務所みらいのホームページへ。
私ども「社会保険労務士事務所みらい」は、横浜の中心街である関内駅の近くにオフィスを構える、社会保険労務士事務所です。地元横浜や横須賀にて、様々な業種の企業様の労務管理等を中心にお手伝いさせていただいております。

“4166.jp(良い労務.jp)”から
人事労務の情報をタイムリーに発信

御社の経営を取り巻く環境は、日々激しく変化しています。
その変化の中で、社員の皆さんの考え方も大きく変わり、多様化しています。
1年前は常識といわれていたことが、常識ではなくなってしまう世の中です。
激変する時代の中で、手探りで会社経営をする経営者の皆さんのお役に立ちたい。
そんな思いで、このホームページを作成いたしました。

人事労務管理も
『変化対応力』の時代

“4166.jp(良い労務.jp)”は、人事労務管理に役立つ法改正情報や、最新のニュースをタイムリーに、分かりやすく情報発信いたします。
ぜひ、御社の経営力アップにお役立てください。


代表  荒木康之

人事労務ニュース
人事労務ニュース

平成30年1月より変更となった健康保険の被扶養者異動届の取扱い2018/02/20
平成30年度の雇用保険料率は平成29年度から変更なし2018/02/13
平成30年度以降、拡充などの変更が予定されているキャリアアップ助成金2018/02/06
1月10日よりスタートした事業所が利用できる「ねんきん加入者ダイヤル」2018/01/30
年次有給休暇の平均取得日数は9.0日2018/01/23

>> バックナンバーへ

旬の特集
旬の特集

   
 今回の旬の特集では、障害者の実雇用率が低い企業に対して行われるハローワークの指導の内容について確認しておきましょう。>> 本文へ

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   
 このコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。今回は、36協定の過半数代表者を選出する際の注意点をとり上げます。 >> 本文へ

総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
総務担当者のための今月のお仕事カレンダー

   

 2月は年末調整の後処理が終わり一息つく時期ではありますが、新年度が近づいてくるため、新入社員の受入れや昇給の検討等、4月に向けて準備を行う必要があります。スケジュールを確認して漏れのないよう業務を進めましょう。>> 本文へ

人事労務管理リーフレット集
人事労務管理リーフレット集

有期雇用労働者の離職理由の取扱いが変わります
有期契約労働者が更新上限到来で退職したときの離職票の書き方を説明したリーフレット
重要度:★★★
発行者:厚生労働省
発行日:2017年10月
nlb0322.pdf(471KB)

WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集
WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集

| 採用 | 退職・解雇 | 労働時間・勤怠  | その他 |
時間外労働・休日労働に関する協定届(36協定)
36協定とは、従業員に法定の労働時間を超えて勤務させる、または法定の休日に勤務させるにあたって、必ず締結し、労働基準監督署に届け出なければならない書式です。
shoshiki150.doc(45KB)  shoshiki150.pdf(122KB)



案内

お問合せ
社会保険労務士事務所みらい
231-0013
神奈川県横浜市中区住吉町
四丁目45−1
関内トーセイビルU6階
TEL:045-650-4188
FAX:045-650-4199
メールでのお問合せ


ロビンスに登録されています




 


株式会社ヒューマンリソースみらいのサイト